デザイン、リゾート、建築、本、映画、音楽、に関すること。myaquariummail@gmail.com


by myaquarium

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
art
city
music
movie
think
book
design
resort
magazine
food
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

お気に入りブログ

あきよしちひつどう
ライター・原口純子の北京日記
YUZURIHA NEWS
日常と映画の関係
portagioie
Feels like h...
建築設計な日々(遊工舎・...
中国の風 - 天気良好、...
中国語奮闘記
エンゾの写真館 with...
*あみの中国語ブログ*
詩と人生と
九谷焼の北山堂 店長日記
note
t.a.t.d.
待ってろkichiji
Design BLOG
異邦人
HEROM'S冩眞舘
Kippis! from...
ヤマザキマリ・Seque...
酔いどれ広報マン中国をゆく
ことことのなにげない日々...
ゆらゆら日記
おいしい旅。
ツレヅレハナコ blog...
KA4K
うひひなまいにち
lightanddishes
su・te・ki Seoul
内澤旬子 空礫絵日記
ML日誌
五本木日和
あの空のむこう側

最新のコメント

http://www.d..
by uvlaEssexia at 15:33
Yes, the gov..
by gayKl at 00:09
お久しぶりです。 旅行..
by mhikari3 at 19:53
>あっきさん すみませ..
by myaquarium at 08:10
ご無沙汰です。鞄が喜んで..
by おさむっち at 15:47
たけさん生きてるのかな、..
by あっき at 07:21
こちらこそ!宜しくお願い..
by myaquarium at 10:30
ご無沙汰しております。 ..
by おおかわ at 00:11
屋形船のような風流なもの..
by syano at 23:58
バターは確かに。でも美味..
by myaquarium at 22:22
いいですね。 最近私も..
by あっき at 00:21
有り難うございます。そう..
by myaquarium at 07:36
1000件、おめでとうご..
by mhikari3 at 15:07
良いですね。ちょっとどう..
by myaquarium at 17:14
ウイスット・ポンニミット..
by みしな at 23:06
そうなんですね!でも完売..
by myaquarium at 08:49
あら、先週いました。ワタ..
by あっき at 22:34
そうそう女性のお客さんの..
by myaquarium at 21:41
かわいいです~。色がぐん..
by みしな at 00:29
当たり前なのかもしれない..
by myaquarium at 23:27

LINK

最新のトラックバック

宇宙の95%が完成、ピー..
from web magazine G..
ハリケーン損害、大規模停..
from 【新着】アメリカ ハリケーン..
よろしく
from こんにちは
クラムボン 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
「歌舞伎町のミッドナイト..
from 月灯りの舞
ピアノ講師の求人募集転職..
from ピアノ講師の求人募集転職採用..
テロルの決算 沢木耕太郎
from 国内航空券【チケットカフェ】..
湘南の不動産
from 湘南住宅ナビ
WEBマーケティングとS..
from マーケティング.biz
MOSの資格と求人
from 転職求人

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
本・読書

画像一覧

<   2011年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あなたがいる場所

c0062361_1931565.jpg

久々の沢木耕太郎。短篇集だったけれども、ふっとその1つ1つの世界に入って行ってしまうところがさすがです。読んで良かったと思わせる一冊でした。『壇』の時にもそうだったけれど、感情を抑圧したトーンと、小気味よいテンポ。一方でその代わり、テーマは決して明るくもないし、いや、むしろ暗い。虐待を予感させる少女との出会い、とか、刑務所へ居る息子とか。でもそれ自体がテーマなのではなくて、家族愛とか、ということでもなく、なんかもの凄く考えて感じて欲しい、というメッセージが詰まった一冊といった感じがした。
そう、あながたいる場所、それは、あなたがいるから初めて成り立つ世界だから、だから自分で考えなきゃいけないという世界観だと感じた。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-29 21:24 | book

ヘミングウェイ短篇集

c0062361_13383282.jpg

「キリマンジェロの雪」を読もうと思って購入。ヘミングウェイ自身の未来を予見というか悟ってしまっているから凄い本だ、という評価の仕方もあるのだろうけれど、どうも世界に入り込めなかった。狂気というのでもないけれど、焦燥感、絶望というよりは表面的には諦めとも思うし、でもそれ以上に逆に作家としての迷いみたいなものが凝縮されていたような気もする。天職だったということなのかもしれないけれど、作家という、文章を書いている時は正にユートピアという状態と、現実との間で、意識としては、その境界を楽しもうとしているのだけれども、結果としては、そうでもなくて、結局現実との狭間で苦しんでしまうというか。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-29 15:08 | book

リゾナーレ

c0062361_131448.jpg


翌日はリゾナーレへ。結局道の駅では今ひとつだったので、こちらへ行ってしまったのですが、何か、ホント高原リゾートが味わえていい場所ですね。花の絨毯の企画が丁度終わってしまったところで、それはちょっと残念でしたが、それでも、母の日イベントをやっていたり、野菜が売っていたり、こういう休日が過ごしたいなと思わせるサービスが提供されていてるように感じました。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-08 13:00 | resort

原村

c0062361_1246564.jpg
c0062361_12464376.jpg
c0062361_12462410.jpg


原村のBarock。バンド関係の皆さんと。ミニライブも出来る場所もあってとても良かったです。
手作りな料理も雰囲気もとても良いペンションでした。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-07 12:46

気になるお店

c0062361_74850100.jpgc0062361_7484039.jpg
ain soph.。東銀座というか歌舞伎座の裏側にあるカフェ。ain 料理にはお肉、お魚、乳製品、卵、白砂糖を使っていない菜食なお店。だけど、お酒は飲めて、ワインもちゃんと揃えているようでした。
一方、Gare de Lyon。比較的家の近くにあるビストロ。先日のBrutusにも掲載されているし、結構繁盛店なようです。ちょっと遅い時間に行ってみようかと思います。こちらもワインが美味しそうです。
どちらのお店も未だ入っていないので、近々行ってみようと思います。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-06 07:54 | city

再び柏餅

c0062361_743910.jpg
今日は5月5日、ということで改めて柏餅を食べました。翠江堂という和菓子屋さんのもので、まん丸なお餅がとってもフレッシュな感じで美味しかったです。この翠江堂、苺大福が相当有名なようで、確かに朝から買いに求めるお客さんが並んでいたりします。柏餅の中味としては、結構みそ餡もポピュラーなのですね、初めて食べましたが美味しかったです。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-05 07:42 | think

Book246とビストロUOKINと

c0062361_18193970.jpg
c0062361_18194884.jpg

カフェは相変わらず入れていないのですが、とりあえず自転車でABCに行った帰りにBook246の方は寄ってみた。一言で言うと、自分の本棚?のような雰囲気。危うく大人買いしそうになるラインナップです。インドのカレー特集のコーナーとかは結構惹かれました。そう、旅に行きたくなるセレクトですね。
夜はちょっと目出度い席が家族であり、初めてビストロUOKIN(五反田店)へ行って来た。凄い。夕方6時だと言うのにお店はいっぱいで、近年まれに見る活気というか一歩間違えば殺気立った?位の繁盛店。ボリュームがあるのに、安いし、美味しい、ということで、グループにはホントぴったりのお店です。ブルーチーズポテトサラダ、アンチョビ、パエリア、カルパッチョ、どれもリーズナブルでとっても美味しかった。1人5千円以上食べようと思ったら相当の覚悟がいりそうな感じでした。そしてごちそうさまでした。新橋が本店ということで、そちらもチェックしてみたい所です。ただ、2回転が必須のようで、必ず時間には出て行かなくては行けないシステムのようです。でも、また行きたいと思ったお店でした!
[PR]
by myaquarium | 2011-05-04 18:29 | city

柏餅

c0062361_187029.jpgc0062361_1865067.jpg
近くの和菓子屋さんのしげ田で購入。久々に食べたけれど、柏餅もみたらし団子もおいしかった。季節感があるものを身近なお店で買って食べられるのってなんか幸せ。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-03 18:06 | resort

esquireと1000件目のエントリーと。

c0062361_17344327.jpg


ヘミングウェイの『キリマンジェロの雪』も最初は1936年のEsquire誌に掲載されたものの様ですし、なかなかやっぱり凄い雑誌なのだと思う。青山通りにあったオフィスも今は空っぽ?なのか、やっぱりちょっと寂しい。アメリカ的なモノの新しさがもうないのかな、とは思う。日本版は翻訳物ではなくて、日本で編集していたのだけれど、この日本版を海外へ売って行く位の気概が必要だったのかもしれない。言語の問題は勿論あるけれど、なんかWALLPAPERやMONOCLEまでいっちゃうと、アイデンティティを感じなくて、面白いと思えない時もあるし、ぱっと視野を拡げてくれる雑誌、また出てこないかな。そう遠くないうちに、LCCの浸透でかなり、アジアはシームレスというかボーダレスになると思うので(羽田が国際化しただけで、そういう印象を持てるのだから・・・)、日本の出版社だけでは難しいのでしょうが、なんかそういう面白い取り組みがあるとホントまた雑誌にもパワーが出てくる気がします。雑誌より現実の方が未来に近づいてしまっているところに、なんか結局問題がある気がする。
と、コツコツ中古でEsquireを集めながら思うのでした。そして、このエントリーで記念すべき1000件。これまでも有り難うございました。そして、今後も宜しくお願いいたします!
[PR]
by myaquarium | 2011-05-02 17:34 | magazine

気がつけば5月。

c0062361_16505234.jpg

そしてもう5月。いつの間にかコートもいらなくなって、ちょっと動けば汗ばむ陽気に。春から初夏というか、新緑というか、そういう季節に。うちのアンリも幸せそうです。しかし、なんか風が強い気がする。自転車でまたクルージングしようと思ったけれど、ランニングに切替え。
さて、このエントリーで記念すべき999件目。明日はついに1000件達成予定。2005年から足掛け6年目になりますが、1000件ですか、感慨深いものです。
2001年の9.11で始まったゼロ年代は、2011年の3.11で節目を迎えた気もします。総括もしながら2011年以降の未来を現在進行形で紡ぐ必要もありますね。
[PR]
by myaquarium | 2011-05-01 16:55 | think