デザイン、リゾート、建築、本、映画、音楽、に関すること。myaquariummail@gmail.com


by myaquarium

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
art
city
music
movie
think
book
design
resort
magazine
food
未分類

以前の記事

2017年 09月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

お気に入りブログ

あきよしちひつどう
ライター・原口純子の北京日記
YUZURIHA NEWS
日常と映画の関係
portagioie
Feels like h...
建築設計な日々(遊工舎・...
中国の風 - 天気良好、...
中国語奮闘記
エンゾの写真館 with...
*あみの中国語ブログ*
詩と人生と
九谷焼の北山堂 店長日記
note
t.a.t.d.
待ってろkichiji
Design BLOG
異邦人
HEROM'S冩眞舘
Kippis! from...
ヤマザキマリ・Seque...
酔いどれ広報マン中国をゆく
ことことのなにげない日々...
ゆらゆら日記
おいしい旅。
ツレヅレハナコ blog...
KA4K
うひひなまいにち
lightanddishes
su・te・ki Seoul
内澤旬子 空礫絵日記
ML日誌
五本木日和
あの空のむこう側

最新のコメント

http://www.d..
by uvlaEssexia at 15:33
Yes, the gov..
by gayKl at 00:09
お久しぶりです。 旅行..
by mhikari3 at 19:53
>あっきさん すみませ..
by myaquarium at 08:10
ご無沙汰です。鞄が喜んで..
by おさむっち at 15:47
たけさん生きてるのかな、..
by あっき at 07:21
こちらこそ!宜しくお願い..
by myaquarium at 10:30
ご無沙汰しております。 ..
by おおかわ at 00:11
屋形船のような風流なもの..
by syano at 23:58
バターは確かに。でも美味..
by myaquarium at 22:22
いいですね。 最近私も..
by あっき at 00:21
有り難うございます。そう..
by myaquarium at 07:36
1000件、おめでとうご..
by mhikari3 at 15:07
良いですね。ちょっとどう..
by myaquarium at 17:14
ウイスット・ポンニミット..
by みしな at 23:06
そうなんですね!でも完売..
by myaquarium at 08:49
あら、先週いました。ワタ..
by あっき at 22:34
そうそう女性のお客さんの..
by myaquarium at 21:41
かわいいです~。色がぐん..
by みしな at 00:29
当たり前なのかもしれない..
by myaquarium at 23:27

LINK

最新のトラックバック

宇宙の95%が完成、ピー..
from web magazine G..
ハリケーン損害、大規模停..
from 【新着】アメリカ ハリケーン..
よろしく
from こんにちは
クラムボン 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
「歌舞伎町のミッドナイト..
from 月灯りの舞
ピアノ講師の求人募集転職..
from ピアノ講師の求人募集転職採用..
テロルの決算 沢木耕太郎
from 国内航空券【チケットカフェ】..
湘南の不動産
from 湘南住宅ナビ
WEBマーケティングとS..
from マーケティング.biz
MOSの資格と求人
from 転職求人

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
本・読書

画像一覧

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ON! OFFICE

c0062361_194023100.gif

パソコンが登場して、職場環境が変わったはずなのに、本当に変わったのだろうか?と感じることがたびたびある。
オフィスという物も、ずいぶん変わった機能を果たす構造物だ。「会社」という制度がなかったら、なかなか成り立たない空間だし、本当はもっと変化のある空間でも良いのかもしれない。ホテルと違って、オフィスの中身は持ち込み制というのも、一見、多様性を生むようで、実はあまり生んでいない。

この本自体、少しオフィスのレイアウトという呪縛に捕われてしまっていますが、本当は、もっとコミュニケーションを取るにはどうすれば良いのか?といったことをインタビューしたり地に足の着いたリサーチの上に、いろんな提案をすると、良かったように思います。

現実はもっと面白いというか。ただ、アイデア集としてはよく出来ていたように思いました。総務の方必見?かもしれません。
[PR]
by myaquarium | 2009-03-22 19:53 | book

春が来た!

c0062361_21484315.jpg
c0062361_21473476.jpg
c0062361_214935.jpg


Spring has come!という表現があるのが、分かるような気がする今日この頃です。
また、曲を久々に作っています。どうも、力んでしまって、印象的な曲を作ろうとしてしまう結果、実際に印象的なものを作ってしまうので、仕事中もずーっと頭の中をコード進行がループしてしまい結構中毒気味になってしまいました。

気温が15度を超えて20度に近づくと、体のいろんなセンサーが冬眠から目覚めるような、そんな気がします。

近くの隅田川沿いの桜は、開花まで秒読み状態。つぼみが本当にはち切れそうになりながら、必死に耐えている?感じでした。
[PR]
by myaquarium | 2009-03-20 21:47 | think

都市へ仕掛ける建築 ディナー&ディナーの試み

c0062361_17414873.jpg


もの凄くキャッチのあるコピーですね。

私たちの思い出も、
建物や街並の一部となって
いくのでしょうか?

もちろん、答えはYesなんだと思いますけれども。2月にこの企画展があることは知っていたのですが忙しくてなかなか行けず、ようやく今日行ってきました。繊細だけれども温かみがどこか感じられる、等身大で歴史の延長という背景がきちんと見えているからこそ、逆に未来が感じられる、そんな建築であったように思いました(実物は見ていないけれど笑)

City Gate Projectのスケール感に妙に感銘を受けました。なんか、Burjdubaiとかって、正直どうなのってやっぱり思ってしまうし。

公式サイト
3月22日までなのでもうすぐ終わってしまいますが、お時間があれば是非。初台のオペラシティアートギャラリーでやっています。
[PR]
by myaquarium | 2009-03-15 17:43

Esquire 休刊

http://www.esquire.co.jp/others/close.html

closeというファイル名が、物悲しさを助長しますね。

いや、なんというか、ショックですホント。3倍に値上げしても買うから、休刊しないで欲しい。
大切な友達を失ったようなダメージを受けます。

思考が深い点が、とても好きでした。かと言って、嫌みでないというか。とても素直な感動が素直に表現されている、そんな雑誌だったように思います。

決まったことは仕方がないとしても、なんか、復活出来る方法があれば良いのですが。
[PR]
by myaquarium | 2009-03-01 23:00