デザイン、リゾート、建築、本、映画、音楽、に関すること。myaquariummail@gmail.com


by myaquarium

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
art
city
music
movie
think
book
design
resort
magazine
food
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 03月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 07月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

お気に入りブログ

あきよしちひつどう
ライター・原口純子の北京日記
YUZURIHA NEWS
日常と映画の関係
portagioie
Feels like h...
建築設計な日々(遊工舎・...
中国の風 - 天気良好、...
中国語奮闘記
エンゾの写真館 with...
*あみの中国語ブログ*
詩と人生と
九谷焼の北山堂 店長日記
note
t.a.t.d.
待ってろkichiji
Design BLOG
異邦人
HEROM'S冩眞舘
Kippis! from...
ヤマザキマリ・Seque...
酔いどれ広報マン中国をゆく
ことことのなにげない日々...
ゆらゆら日記
おいしい旅。
ツレヅレハナコ blog...
KA4K
うひひなまいにち
lightanddishes
su・te・ki Seoul
内澤旬子 空礫絵日記
ML日誌
五本木日和
あの空のむこう側

最新のコメント

http://www.d..
by uvlaEssexia at 15:33
Yes, the gov..
by gayKl at 00:09
お久しぶりです。 旅行..
by mhikari3 at 19:53
>あっきさん すみませ..
by myaquarium at 08:10
ご無沙汰です。鞄が喜んで..
by おさむっち at 15:47
たけさん生きてるのかな、..
by あっき at 07:21
こちらこそ!宜しくお願い..
by myaquarium at 10:30
ご無沙汰しております。 ..
by おおかわ at 00:11
屋形船のような風流なもの..
by syano at 23:58
バターは確かに。でも美味..
by myaquarium at 22:22
いいですね。 最近私も..
by あっき at 00:21
有り難うございます。そう..
by myaquarium at 07:36
1000件、おめでとうご..
by mhikari3 at 15:07
良いですね。ちょっとどう..
by myaquarium at 17:14
ウイスット・ポンニミット..
by みしな at 23:06
そうなんですね!でも完売..
by myaquarium at 08:49
あら、先週いました。ワタ..
by あっき at 22:34
そうそう女性のお客さんの..
by myaquarium at 21:41
かわいいです~。色がぐん..
by みしな at 00:29
当たり前なのかもしれない..
by myaquarium at 23:27

LINK

最新のトラックバック

宇宙の95%が完成、ピー..
from web magazine G..
ハリケーン損害、大規模停..
from 【新着】アメリカ ハリケーン..
よろしく
from こんにちは
クラムボン 最新情報 -..
from Nowpie (なうぴー) ..
「歌舞伎町のミッドナイト..
from 月灯りの舞
ピアノ講師の求人募集転職..
from ピアノ講師の求人募集転職採用..
テロルの決算 沢木耕太郎
from 国内航空券【チケットカフェ】..
湘南の不動産
from 湘南住宅ナビ
WEBマーケティングとS..
from マーケティング.biz
MOSの資格と求人
from 転職求人

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

建築・プロダクト
本・読書

画像一覧

<   2007年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

日本の家

c0062361_2158164.jpg


何故、落ち着いた気持ちになるのでしょうか?

庭と一体になった日本家屋の懐の深さを感じたのでした。
[PR]
by myaquarium | 2007-06-26 21:58 | design

旭山動物園

c0062361_20235261.jpg


何故、上を見て、皆さん笑顔いっぱいか? というと、

c0062361_202753.jpg


オラウータン4歳のモモちゃんが、もぐもぐタイムになると、高さ13Mにあるロープを伝って、餌を取りにくるのです。そのロープの真下で、皆さん、嬉しそうに上を見上げている、という1枚なのでした。






c0062361_2029385.jpg


c0062361_20341080.jpg



オラウータン館
c0062361_20404266.jpg



久々の更新は、先月訪れた、旭山動物園のオラウータン館のお話。飼育員さんの解説+素朴なユーモア溢れるもぐもぐタイムの、スナップです。旭山動物園についてはこちらを→wiki 旭山動物園
ブルーオーシャン戦略ってま〜戦略でも何でもないのかもしれないけれど、だけど、やっぱり、ライバルの多い市場にあえて飛び込むのではなくて、日本でここだけ、というか、そういうことが出来ているのがすごいのだと思う。そして、それを目的にする訳でもない、素朴なアイデア達に支えられた輝く演出。思えば、結局のところ、集客は、人の心を掴むことなのだから、提供する側の心も大切なんだろうな・・・と当たり前のことを思いながら、オラウータンを見上げる人々の嬉しそうな顔を見ながら考えていました。
[PR]
by myaquarium | 2007-06-03 20:23 | design

神戸空港+アンサナスパ+リッツカールトン大阪

タイトルの通り、
神戸空港→アンサナスパ→リッツカールトン大阪、と1泊2日で、廻って来た。行こう!と決めたのは、金曜日の夜7時頃。会社を出る直前。。笑。そこから、飛行機とって、スパを予約して、ホテルを相当悩んだあげく、決めて、寝て土曜日は朝4時起き!8時には神戸の三宮で朝食?(ある意味ランチ?)を食べているという慌ただしさ。そんな慌ただしさは帰りも感じるはめになりまして。

帰りは12時40分の飛行機に乗るべく梅田から戻ってみると、三宮で12時05分。ポートライナーで12時10分発に乗っても、神戸空港駅に12時28分着!これはまずい!、と、ANAのSkipを携帯で申し込み、チェックイン完了+チケット発券の時間を2分くらい稼ぎ、神戸空港駅で降りて気がつく。搭乗口がめっちゃ近い!!じゃないですか!!!衝撃です笑。こりゃ〜便利だ。電車から降りて、1分で、搭乗口までたどり着きました。すごい!

ま〜でも、新幹線ではないので、やっぱり、余裕を持って乗りたい物ですね。飛行機。


ところで、アンサナスパ。新神戸の旧オリエンタルホテルの中にあります。現在は、インターコンチネンタルホテルのワンランク下のホテル「クラウンプラザ」として、モルガンスタンレー証券の元で、リニューアルをして、営業しています。詳しくはwiki
とても、スタッフのレベルは良かったのですが、やはり、眺めがないのが寂しいところです。これはアンサナスパのせいではないのですが、このホテルが東西を向いて立っているため、北の六甲山も南の港町の様子も見ることが出来ないのです。もっとも、メニューを受けている間は、下を向いているか、上を向いているかなので、景色は関係ないのですが笑。でも、やっぱり、景色はきっと大切です。

そして、初のリッツカールトンへ。東京のリッツカールトンは余りに高いので、大阪なら!と思って泊まってみました。施設の印象は、ヨーロッパの邸宅をコンセプトにしているとだけあって、思っていた以上に、良い意味で小さい!ということでした。センスオブアライバルも、吹き抜けの何かがある訳ではなく、レストランに来た様な、そんな雰囲気でした。ジューンブライド真っ盛りで、エントランスも混んでいましたが、どこかくつろげる雰囲気を感じます。客室は、最近のラグジュアリーホテルのコンテンポラリー感はありませんが、ビジネス需要が多いからか、PCケーブル等の装備も充実していて、不自由はないです。靴磨きのサービスもありました。尤も、良く見る取材の様に、別にあんぱんを食べたい訳でもないですし、極端なサービスを要求することはないので、さすがリッツ!というのはあまり感じませんでしたが、1度も目が覚めずにものすごくゆっくり寝れたり、電気消すのも自然に出来たり、ストレスをほとんど感じない、そういう意味では、ホント、自宅の様なホテルだった。だから?余計に、ビジネスニーズに合うのかもしれません。価格も、東京の価格に比べれば、普通のシティホテルでとってもおかしくない値段ですし。

色々勉強になった1泊2日でした。
[PR]
by myaquarium | 2007-06-02 22:33 | design